NAOMI'S PROFILE 

上西 直美 

SOFTLY 共同主宰

      心理カウンセラー

                                                           MEDICAL ATTENDANT

 

presented by Shoko's works 

 

 

中村さんを “半世紀❤” とからかっていたらいつのまにか、半世紀のお声が聞こえてきました。

早くもあり、あっというまでもある10年、時間って不思議ですね。

 

 

こう見えて(どう見えるんだろ?)実は、理系出身だったりします。薬剤師の免許持ってます(あんまり使ってないとの噂・・・)。

 

 

外資の製薬会社でMR(医薬情報担当者)10年弱、その他研究開発教育研修などもやってたりなんかして(*^^*)←わたしの人生の一部なんですが、頑張りすぎてた自分が今となってはちょっと恥部(;'∀')

 

 この10年ほどは、体を治療する医療の現場だからこそ そっと人生にかかわらせてもらいたいと、緩和ケア自殺予防対策以外に、昨年から救急/急性期病院での職員のメンタルヘルスも担当しています。

 

 

ますます、盛だくさん、色あいゆたかと申しましょうか。

 

どんなところにも。

どんなひとにも、愛はある。

 

 どこからでもかかってきなさい♬

 

 

  このSOFTLYでは、私たちの人生経験、社会経験、ちょっとしたライセンス、、、を活かしたカウンセリングと、わかりやすいセミナー、ゆったり過ごせるゆるいワークショップを行っています。最近の目標は、ちょっと重く感じる生きる自分に向き合うための「死生観」をライトに!病気と折り合いをつけて生きていくための、広い意味での「緩和ケア」をより知っていただきたい。そんな野望を抱いています。

 

 

 

≪主な資格(研修歴)と経歴≫

 

 薬剤師

 ☆国立がん情報センター 支援相談員研修①~③ 及び 継続研修 修了

 ☆神戸市消防局 応急手当普及員(神戸市救急インストラクター)

 ☆独立行政法人国立病院機構京都医療センターにおいて「うづらPEACE(すべてのがん診療に携わる医師のための緩和ケア研修)」を201011月に修了

 以降同病院のPEACEにおいてファシリテーターを担当(20112018年度) 

 づら野ICLSコース(心肺蘇生を含む循環救急トレーニング)20129月に修了

 

 ★神戸メンタルサービス カウンセラー/セラピスト養成講座   (初・中・上級)卒業後、研修生として6年間在籍。

  同社のカウンセリング部門・カウンセリングサービスにおいてカウンセラー8年。5000時間以上の個人カウンセリング、3000時間以上のグループセラピー(100人前後)を経験。某就活関連誌への掲載も経験した。

 ★独立行政法人国立病院機構京都医療センター 心理カウンセラーとして活動 (20102017年度)

 ★医仁会 ふくやま病院  心理カウンセラー(201512月~現在) 主として緩和ケア領域に携わる。

 ★姫路市保健所の「自殺予防対策」事業により(2018年~現在)心理士として主として製鉄記念広畑病院にて勤務。

 ★済生会千里病院 心理士 (2018年~現在)

 

 SOFTLYで、『Medical Attendant事業でソーシャルビジネストライアル近畿リーグ(2010年度・総理府)の支援対象に選ばれる(中村と共同主宰)